育乳サロンで受けられる主な施術

即効性がある育乳方法

育乳と言うと継続的に行って、段々と効果が出てくるイメージがありますが、一時的にすぐに効果が現れる育乳方法があります。

ヒアルロン酸注射による育乳は、胸にヒアルロン酸を注射してバストアップします。
ヒアルロン酸は、注射した後は身体の中で徐々に分解されるので、一時的なバストアップ方法になります。
ヒアルロン酸注射は、一時的な効果のバストアップ方法の中で人気が高いです。
しかし、ヒアルロン酸の注入量が多いと、胸の硬さが変わる場合があります。

脂肪注入による育乳は、自分の身体にある脂肪を利用するので、身体への負担が少なくて済みます。
自然な胸の形にしたいという人には、シリコンやヒアルロン酸といったものよりも、脂肪を注入する育乳の方が良いです。

専用の機械を使用した施術

光豊胸は、胸に特殊な光エネルギーを当てることで、胸の脂肪細胞を発達させ、胸を支えているクーパー靭帯を強化するバストアップ方法です。
クーパー靭帯は、一度伸びてしまうともとに戻すことができません。
胸を支えるクーパー靭帯が伸びてしまうと、胸が垂れ下がってしまいます。
光豊胸は、このクーパー靭帯の組織を太くする効果があります。

マイクロカレントという方法は、微弱な電流を身体に流すバストアップ方法です。
胸を支える筋肉を刺激してバストアップしたり、脇や背中などにある脂肪を胸の部分に持ってきてバストアップします。
電流の刺激により、コラーゲンの生成を促進して、胸にハリを与える効果もあります。

バスト吸引は、胸にお肉と脂肪を集めるバックアップ方法になります。
個人個人で形やサイズが違う胸に合わせて、様々なカップが用意されています。


この記事をシェアする
TOPへ戻る